PRO15647
混雑を避けるために朝イチで動物病院へ

こちらの特許器具(?)にオシッコを吸わせて
結石検査をしてもらうはずが

スポンジを押してもオシッコが出てこないので
検査できませんとのこと


スポンジにオシッコを吸わせるだけでOKと思っていたのですが
絞り出せるくらい浸さないとダメなんですね。。。

新品スポンジを持って病院周りを散歩するものの
散歩したばかりなので オシッコは出ず

小雪ピューピューのなか
心が折れ(寒くて手の感覚がなくなった)
鼻だけ垂らして帰ってきました


PRO15652

スポンジを絞ってオシッコを出すという説明を受けていれば
そのように対応できたと思うのですが
このままでは、病院も患者も二度手間です

改善して欲しい点
・誤解釈されないよう説明をする or 説明書きを訂正
・少量でもオシッコ採取できるスポンジ構造にする


もっと簡単に確実にオシッコ採取できる構造特許を取れるのでは?
と帰りの車の中で考えていましたが

会社の特許会議でワンコのオシッコ採取器具についてと
発表したら、ふざけるなと言われそう


現状の構造でオシッコ採取するのって
女の子だと結構大変なのと

10秒以上尿につけるというところも
うちは10秒もオシッコしないしなぁ~って感じです


おむつタイプで採取するのが簡単なかぁ~と考えたり
でも新規性がないしなぁ~と思ったり。。。

ちなみに現行品は
スポンジに穴をあけた構造に改善して
浸み込み性能をアップさせてるらしい


DSCF5907

夕方、オシッコを採取してリベンジ

結石はなかったのですが
ph9なので、いつ石が出来ても不思議ではないとのこと
また食事療法をすることになりました (ご飯1缶450円)

もやし、レタスなどを与えてしまうのが
ダメなのかなぁ~

次回、1月末の検査に向けて
ph値ダウン活動がんばります